◇利用者様の声◇

どのような目的でhabitaを利用されていますか?
身体のぎこちなさを改善するため
情緒を改善するため。周りに合わせて行動できるように。落ち着いて話ができるように。
身体の動きが思い通りに行かないことからくる学習の困難さなどを改善したい。
発達が遅い(特に言葉が)ため。
子どもの発達。刺激をもらいたい。
小学校入学にあたり学習面での心配が大きくなってきたので。少しでも本人が楽に生活できるようになればよいなと考えて。
読み書き障害。身体の動きがぎこちない。少しでも生活しやすく生きていくための方法を学んでいます。
感覚過敏な所や順番まちなどが苦手でそういう部分が緩和されれば本人のしんどい部分が楽になるのではないかと言う思いと
家庭以外で外部とのかかわりが持てる場所があればよいなと思ったから。

habitaの良いところはどんなところですか?
少人数で子どもの気持ちに寄り添ってくれるところ。
否定的なことを言われず、おだやかな雰囲気で取り組める。母親の意見や相談も聞いてくれる。
先生が発達について詳しくてうちの子の苦手の根本を理解し指導してくれる。根気良く娘の発達の状態に心を傾け気持ちに寄り添ってくれる。
なにより本人がとても楽しそうです。
遊びの中で子どもの特性を見極めていただき、楽しく子どもの弱い部分にアプローチしてもらえるところや
具体的に日々の生活の中での子どもへの対応を教えてもらえるところ。
粘り強く指導してくれるところ。
指導の理由を説明してくれるので安心できます。
家でもできることは続けられるところがいいです。普段の様子についても後日アドバイスをいただける。
レッスンの後にいただける先生のメールです。レッスン毎にお渡しする連絡シートに記入した悩みなどに丁寧にお返事をいただけて、視野が広がる思いを何度もしました。子どもの変化に合わせてレッスン内容も変えてくださっているところもいいと思います。
身体からアプローチして脳の発達を促すという方針。
悩んだ時にすぐお話できる。
本人以外の兄弟のことも相談できる。
どういう運動が発達に良いのか教えてもらえる。
生活習慣についてもアドバイスしてもらえる。
普通の運動ではなく、脳を働かせてくれているのがよくわかります。
子どもは体操・遊び感覚で取り組んでいます。
この動きはこういうことに働きかけていますよとわかりやすく教えてくれます。
同学年の子にとってはとても簡単な動きだと思いますわが子には難しいようで、habitaでする動きをしっかりできるようになって初めて様々なことに自身をもってチャレンジできるようになるんじゃないかなと思います。
グループレッスンですが、一人一人の苦手なことや特性をしっかり把握してくださっていて、その子に特に必要な動きをいつも取り入れてくださり他の子にとっても大事な動きなので、レッスンに無駄がないと感じます。

habitaに通い始めてからのお子さんの変化について
・手足の使い方が上手になった。
・視界が広がり、周りを見られるようになった。
・言葉はまだですが、こちらからの声掛けに反応できるようになった。
バランスが良くなったと思います。
走り方や片足立ちもきれいにできるようになってきています。
運動がすごく苦手だったけど、それなりに友だちとスポーツを楽しめるようになってきている。
リズムに乗るということが少しできるようになってきた。
ボールを投げるのが上手になった。
身体がゆるやかになるにつれて周りの人に対する態度もほぐれ、特に人間関係が良くなったと思います!
お蔭様でお友達との関係に恵まれ、楽しそうに遊んでいます。
今まで眠っていた回路がつながったかのように以前は興味を示さなかったことにも取り組めるようになってきたと感じています。
始めの頃は「なんでこんなことせなあかんの?意味ないやん!」とぼやくこともありましたが、先生が根気よく優しく接してくれるうちに心を開き、またできることが増えてきて本人も驚き、とても喜んでいます。
一番の変化は自分のことを理解してくれる人が親以外にいてくれることがわかってから、表情も変わりとても明るくなりました。それが身体の発達にも大きく影響していると思います。
自分に自信が持てないところがありましたが、最近はあまり感じなくなりました。