MBL講座(ビルディング・ブロック・アクティビティ 通称:BBAs)

子どもの発達にエクササイズが役に立つことはよくわかるけど、
自分でエクササイズできない人はどうすればよいの?

その疑問に応えてくれるのがBBAs(Building Block Activity)です。
アメリカで長年特別支援教育の教師をしていたセシリア=ケスター氏は対象となる子どもたちに役立てようと身体の動きによる教育プログラム「ブレインジム」を学びました。

ところが、彼女の生徒の多くが自分ででエクササイズをすることができませんでした。
そこで、ブレインジムの創始者であるポール=デニソン氏にアドバイスを受けながらブレインジムの考え方をベースにした新しいプログラムを作り上げました。それがBBAsです。

 

BBAsはブレインジムの考え方である動きの3つの次元子どもの発達段階についての考え方をもとに8つの簡単な動きで構成されています。
それはいずれも保護者や支援者が当事者へはたらきかける受動的なマッサージやタッピングのようなものでいつどこでも簡単に行うことができます。

BBAsを行うことで感覚や動きのパターン、身体のつながりを学ぶことができ、それが安心感からくる落ち着きや集中力、周囲の認知、物事の関係性の理解、そしてコミュニケーション力への足がかりになっていきます。

BBAsは約8時間のMBL講座(Movement Based Learning)で学ぶことができ、
この講座を受講することによりご家族に対してもしくはお仕事の中で使うことができます。
(BBAsを人に教えるには所定のライセンス取得過程を経てインストラクターになる必要があります。)

MBL8時間講座 開催概要◆

対面講座を開催いたします。この講座では支援の必要な子どもたちに役立つ、ブレインジムから派生した受動的なエクササイズや発達過程の理解について実践を交えながら学んでいただける内容となっております。
◆日時 11月23日(祝) 9:00~18:00(昼休憩をはさむ)※日程変更になりました

◆場所 大阪府阪南市内(詳しい場所は申込の方にのみお知らせいたします)
◆費用  新規 ¥24,000(テキスト 修了証込み)  再受講 ¥12,000(テキスト無の場合)
◆開催最少人数  2名~
◆お申し込み締切  11月15日までにお申込み・参加費お支払い完了
◆準備物
お水(お茶・スポーツドリンク不可)
大きめのバスタオルかヨガマット
色鉛筆かマーカー(赤・青・黄)
※裸足になれる準備、もしくは5本指ソックス

お申込み
下記リンクのお申込みフォームよりお申込みください。
追ってメールにてご案内のお返事をいたします。
お申込みフォームへ

ご参加お待ちしております!